京都のことをぼつりぼつり


by corokan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

自然には抗えません。

今日も島根西部は雨です。
雷も鳴ってて、テレビではやたらと気象情報が出てるご様子。
f0229618_11432182.jpg

先週末の雨では、津和野辺りが大きな被害を受けてしまいましたが、
私の実家あたりは特に何もなかったので、火曜日には京都へ向かったんです。
朝2時半に起きて準備して、5時33分出雲駅発のやくも号に乗って、
岡山駅で乗り換えて、10時過ぎには京都に到着。
11時からのお仕事に余裕で間に合う行程だったのですが…。
新見駅で予想外の「雨のための線路点検で、運転見合せ中」の車内放送。
確かに雨は降ってるけど、この先は豪雨ってこと!?
鬼太郎列車は走ってるのに〜。(雨が邪魔してクリアに撮れてないけど。)
f0229618_11582447.jpg

結局、新見駅を2時間半後に出発したものの、そこから先も見合せが続いて、
岡山駅には3時間半遅れで到着。
目的地京都には13時15分に着いて、そこから先は怒濤の働きっぷりなのでした。

仕事が終わったらWi-Fi端末を回収したり恵文社に行ったり、色々と予定を組んでましたが、
もぉ、どっぷり疲れて無〜理〜。
いやいや、体力的には問題なかったのですが、頭が余計な事を考えてしまいそうだったので、
「考える余地なく、ボブ彦の待つ実家に戻るっ!」と決めまして、タクシーで京都駅に直行。
やくも号(岡山発20時05分)に乗るための新幹線を考えるのもだるくて、自由席です。
岡山駅の乗換え40分間で、やっと気持ちが落ち着いたので、駅弁を購入。
この日初めての食事は、岡山名物、祭り寿司〜♪
f0229618_12915.jpg

あとは帰るだけだし、何があっても屁のカッパさ!!
とか思いながら、さすがにもう何もないだろうと思っておりましたが…。
「倒木撤去と線路点検のために、しばらく停車いたします」だって。
運転再開まで、フチ子さんで遊んでました。ラララララ〜♪
(出雲駅には33分遅れで戻りました。チャンチャン!)
f0229618_12474348.jpg

というわけで、今も豪雨は続いておりまして、
防災無線では、付近の土砂崩れが次々に報告されてきます。
明日の京都行きは、広島から新幹線の予定ですが、
新幹線だって災害に強いわけじゃないし、途中の道路事情も分からない。
ま、何が起きても冷静に判断してベストを尽くせ、です。
つか、日本って、こんな気候の国じゃなかったよね〜。
仕事や生活とかの前に、日本を見直す必要があるのかも。なんちて。
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
さて、夕方になりました。
今日の豪雨で、町内の至る所が通行止め!
広島方面に向かう道路も影響を受けているそうです。
f0229618_19282869.jpg

今日中に解除になるとは思うけど、当日移動の途中で何が起きるか分からないし
(そういう天候の国になっちゃうのかなぁ)
早めの移動を心がけることにします。早め亭。
というわけで、今夜の夜行バスで京都行き、決定〜。
結局は、金額云々とかじゃなく、夜行バスが一番確実な移動手段かもしれません。
ただ、雨上がりの霧がスゴそうなので、これまた早めに家を出ます。早め亭。
フゥ〜( ,,-` 。´-)
[PR]
# by corokan | 2013-08-01 12:12 | 日々のこと
今週の初めに、24時間滞在でまたまた京都へ弾丸ツアー。
下りのバスは朝7時に京都駅を出発。
眠気と闘いながらも『太陽の塔』を車中から見学しました。
やっぱすごいね、岡本太郎。
f0229618_167319.jpg

ちなみに上りのバスだと小ちゃいんです。
高速道路の不思議。
f0229618_1681676.jpg

そして、もう一つ撮りたかった太陽の塔がありまして。
見つけた瞬間、カメラを後方に向けて無我夢中でシャッターを押しました。
何とか成功…!?
f0229618_16103874.jpg

数日置きに実家と京都を行ったり来たりする生活で
「何やってるんだか??」と、自問自答をすることもありましたが、
太郎の作品を見て、何だか元気がむくむくと出てまいりました。
昨日からちょいと「やる気・元気・Q太郎!」です。
ピンクの服も着てないし、オールバックにもしてないけどさ!
[PR]
# by corokan | 2013-07-24 16:13 | 日々のこと

田舎のワンコ

実家暮らしのボブ彦、アスファルトの熱さを避けて朝夕の散歩を楽しんでおります。
最近は、夜が明けると肩や頭をペシペシ叩いて起こしてくれます。
おかげで早起き、ありがてぇ…。
で、2〜3日前からボブ彦の散歩コースを変更したのですが、
その時に小型犬を数匹飼っている家の前を通ります。
窓際のケージからボブ彦の姿が見えると「ワンワンワン!」と吠えまくり。
ボブ彦も興味津々で立ち止まるのですが、とっとと立ち去るようにしてます。
今朝も「ワンワンワン!」と吠えられたのですが、
その途端に飼い主(女性)の声がして、「ビシッ!ビシッ!」って、何かを叩く音が。
もしかして、女王様!?!?
その後、吠えるのはピタリと止まって、お仕置き大成功。
こ、こ、怖ぇ〜〜〜〜〜o(T◇T o)
ちなみにボブ彦は、散歩中には吠えません。
噛み付くけどね〜〜〜。
というわけで、暑い日中はひたすら昼寝、お古の布団と毛布が似合うボブ彦。
f0229618_1173419.jpg

[PR]
# by corokan | 2013-07-20 11:08 | 日々のこと

寄り道で石見銀山

本日、車の修理が完了しました!
代車生活ともおさらばであります。
お祝い(?)に、帰り道は石見銀山経由です。島根県の世界遺産ですし。
駐車場の車は多かったのに町並み地区の人は少なめで、猫ものんびり〜。
f0229618_1872532.jpg

群言堂』で買い物して出ると、路上の真ん中で昼寝しちゃってて、車が動けずにいました。
どうやらお年寄りの猫のようですが、それを見ている数人の観光客も
「どけませんねぇ。車が近づいたらどうするんですかねぇ。」って、放置プレイ。
ドライバーさんも困ってるというのに〜。
もちろん私が抱き上げて、道の脇に移動させてやりましたです。
「なすがまま」って感じで、フニャフニャしてて、可愛かったな〜。

この後、三色割子そばで軽めのランチ。
ホントはイタメシ屋に行きたかったんですが、駐車場から徒歩25分という距離で却下。
曇り空とは言え、やっぱ暑いんだもーん。
て言うか、駐車場からの道順を逆に行っちゃったんです。
何をするにも方向音痴のワシです。テヘヘ(u_u*)
f0229618_18163791.jpg

で、大森郵便局で友達に送る葉書に記念スタンプを押してもらって、帰宅。
これが今回の寄り道の目的だったのでした。キャホホ。
f0229618_1820513.jpg

[PR]
# by corokan | 2013-07-18 18:22 | ふるさと島根
今月になって、実家と京都の移動はほとんどが高速バスでしたが、
今月末から来月にかけては、スケジュール的に高速バスでは無理があります。
広島から新幹線…という手段もありますが、
出雲駅でたまたま、お得なJRチケットの情報をゲット!
駅構内、きょろきょろしてみるもんですね〜。
f0229618_11324431.jpg

京都から普通車指定席で出雲まで、通常だと片道12,300円。
それが、往復でこの金額になっちゃうんだから、使わないテはありません。
ただし、新大阪までの企画なので、そこから在来線に乗り換えて京都入り。
少々面倒ではありますが、そのくらいは屁のカッパでぃっ!
ちなみに、駅to駅で約5時間。
移動時間も長目ですが、実は唯一ゆっくりできる貴重な時間でもあるのです。
ただ一つの難点と言えば『やくも』の揺れがハンパないこと!!
乗り込んでからしばらく、そして降りる前のしばらく、吐きそうなくらい揺れます。
あんまり揺らすと、ホントに吐いちゃうぞ!!
f0229618_11412770.jpg

※この企画、山陰から出発する場合のみです。
[PR]
# by corokan | 2013-07-16 11:43 | ふるさと島根
昨日の島根は、全国ニュースでも取り上げられるくらいの豪雨。
実家でもかなりの量の雨が降りましたが、特に被害はありません。
雨が止む頃に「浜原ダムから、毎秒300トンの水が出ます」って防災放送が流れたので
「お!ダム!!」ってな感じで見学に出掛けちゃいました。野次馬〜。
放水中のダムの風景。
f0229618_7131061.jpg
f0229618_7131929.jpg
f0229618_7132746.jpg

画像では迫力を伝えられないのが残念であります。
真上から見る放水が、これまたすごいんですけど、
実は私、高所恐怖症なんですよね…。
お尻が激しくムズムズして、かなりビビりながらの見学です。
f0229618_7143024.jpg

反対側はこんなに穏やかなんですけどね〜。
f0229618_7172431.jpg

このダム、小学生の時に遠足で訪れて以来、人生で二度目です。
「子供なのに、こんな長い距離を歩いて来たのかぁ」って、ちょっと感激。
f0229618_7211269.jpg

ついでに、出雲へ行く途中にある志津見ダムは、これ。
f0229618_7224649.jpg

デザイン的にかなり違ってて、なかなかの面白さ。昭和と平成、的な。
午後には雨雲も流れ去り、昼から月見も出来たのでありました。
f0229618_7325015.jpg

[PR]
# by corokan | 2013-07-16 07:27 | ふるさと島根
明日チェックインするゲストさんから「山鉾巡行以外におすすめのイベントを教えて」というメール。
宵山から一週間、祇園祭的にベストな時期の滞在ですから、存分に満喫してほしい。
というわけで、イベント入りの山鉾地図を独自に作ってみました!!
f0229618_21511923.jpg

どんな風に過ごすのかなぁ。羨ましいなぁ…。
私は、明日の夜にはまた実家に戻らねばならないので…。
でも!今日の午後に少しだけ見学できたので、それで満足!
今回、デジカメがバージョンアップしたので、ズームを駆使してみました。
これは『月鉾』の破風。兎と亀。
f0229618_21564271.jpg

屋根の上には八咫烏も。
f0229618_2159221.jpg

『函谷鉾』の破風。
f0229618_2159378.jpg

『菊水鉾』の破風は、鳳凰。派手です。
f0229618_2205896.jpg

天井の龍も見えました。
f0229618_2215445.jpg

そして榊にも、龍。やはり派手です。
f0229618_2223328.jpg

「動く美術館」とも言われる山鉾、じっくり見るなら宵山の昼間。
暑い京都ですけど、ゲストさんにも余すところなく堪能してほしいと思いながら、
地図を完成させたのでありました。
[PR]
# by corokan | 2013-07-13 22:07 | 祇園祭

星を辿って…

7月12日20時42分。
実家を出発してすぐ、山に沈む直前の三日月。
f0229618_16453715.jpg

7月12日21時28分。
出雲に向かう国道から、山の中腹あたりで光るお城と三日月。
(川の対岸なので、かなり遠いです。何があるのか一度尋ねてみなくちゃ。)
f0229618_16472650.jpg

7月13日6時04分。
朝の高速を走るバスの車窓から、太陽の塔。
f0229618_16491126.jpg

7月13日13時33分。
明日から宵山の祇園祭、四条通の月鉾。
f0229618_16512073.jpg

以上、昨夜の実家から本日の仕事終わりまで、要所要所で「星」に遭遇した、というお話。
明日の夜には、また実家に戻りまーす!(フゥ〜 ε=(^。^;A )
[PR]
# by corokan | 2013-07-13 16:55 | 日々のこと

瀧尾神社の「小ネタ」

さて、瀧尾神社の締めくくりは、ちょっとした情報です。
昔、神社の周辺には松林があり、そこには神猿が住んでいると言われてました。
そして、伏見人形のお猿さんが松の木の上に置かれ、
丑寅(鬼門)の方角に向いてたんだそうです。
が、松林が枯れてしまったため、そのお猿さんは本殿の屋根に移されました。
金網にガードされて、ちょっと分かりにくいのですが、
参拝された時には、是非、見つけてあげてくださいね。ウキー!
f0229618_11314554.jpg

[PR]
# by corokan | 2013-07-12 11:32 | 観光地巡り
さて、いよいよ瀧尾神社の「!!!」を紹介します。
それは、鳥居の正面にある拝殿にいるのですが…。
f0229618_9132233.jpg

外から見ると、提灯の下がったシンプルな建物。
本殿にお詣りしてから、スリッパに履き替えて拝殿に足を踏み入れると…。
天井に、ドーーーーーーン!!!
f0229618_9151593.jpg

約6畳のスペースに、体長8メートルの木彫りの龍。
手を伸ばしたら届きそうなくらいの頭上を、龍が飛んでおるのですよ。
しかも3Dですよ。
f0229618_9191852.jpg
f0229618_919269.jpg
f0229618_9193647.jpg
f0229618_943476.jpg

夜な夜な今熊野川まで水を飲みに抜け出すのを防ぐために、
網を張られた時期もあったそうです。
現在は今熊野川に蓋が被せられたので、龍が抜け出す心配がなくなりました。
でも…実は…今でも…。
って思ってしまいそうなほど、リアルな龍。大好きなんですけどー!!
[PR]
# by corokan | 2013-07-12 09:36 | 観光地巡り