京都のことをぼつりぼつり


by corokan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

毛糸とドラマ、時々車。

実家に戻って一週間、遅めの夏休み気分でのんびり過ごしてます。
部屋のテレビは地デジに対応してないし、リビングのテレビは父親が独占中。
しかも少々耳がとおいので、ボリュームがでかくて一緒に観てられなーい!
(補聴器をつけてくれという家族の要望も聞き入れず。トホホ。)
なので、今回は暇つぶしアイテムを持参しての帰省です。
そのアイテムとは、毛糸とDVD。
f0229618_12273516.jpg

まずは、以前スカートを編んで余った毛糸でマフラーを仕上げました。
残暑なのに。
そして今は、模様編みでセーターを作ろうとしているところです。
残暑なのに。
編みながら『吾輩は主婦である』のDVDを観ています。
これ、宮藤官九郎脚本の昼ドラですが、本腰入れて観るとチョー面白い!
ちょっとした台詞とか、出演者の演技とか、目が離せないのです。
何度観ても新しい発見があって、暇つぶしに最適よ。
そんなことをしながら食事の献立を考えて、午後には買い物ついでにドライブ。
そして夕方、涼しくなったら犬ちゃんの散歩。
こんな生活があと一週間続くわけですが、
せっかくの帰省だし、何かしらのお役にたたなくちゃと思ったりもするわけです。
親孝行プレイ、今回は庭の草むしりかな。

頑張れ東北!頑張ろう日本!

[PR]
by corokan | 2011-08-28 12:44 | 日々のこと