京都のことをぼつりぼつり


by corokan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

奉納石見神楽@八坂神社

今年も観てきました、石見神楽!
毎年、祇園祭の宵宮の夜に、八坂神社の能舞台にて奉納されている恒例行事です。
舞うのは島根県浜田市の『久佐西組神楽社中』さんで、40周年の祇園祭なんだそうです。祝!
f0229618_22504433.jpg

今年の演目は『鈴神楽』『天神』『牛若丸』『大江山』『大蛇』の5つ。
『牛若丸』って、「京の五条の橋の上〜♪」で、弁慶と闘った牛若丸ですよ。
鞍馬山で、天狗の指導で武術を覚えた牛若丸ですよ。
神楽の演目になってたなんて、知らなかったな〜。
ちなみに、弁慶と闘った時の牛若丸は、弱冠8歳!
演じるのはもちろん大人ですが、髪型とか衣装とか動きとか、ちゃんと牛若丸してました。
スゴーイw(゚o゚)w
弁慶が登場した時も、会場が軽く沸いてましたよ。
f0229618_22565124.jpg
f0229618_2257036.jpg

鬼(酒呑童子)が5人登場する大好きな『大江山』は、相変わらず面白いし、
毎年トリを飾る『大蛇』(主役の素戔嗚尊は八坂神社の神様)は、舞が変化してて、いつ見ても新鮮。
石見地方で生まれ育った私にとって、祇園祭の中で一番楽しみなのが石見神楽なのです。

あぁ…、今年の神楽の名場面をもっともっと紹介したいのに、
持参した一眼レフの電池が切れるわ、デジカメの画像はブレまくってるわで、残念すぎます…。
[PR]
by corokan | 2012-07-16 23:23 | 祇園祭