京都のことをぼつりぼつり


by corokan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

山鉾巡行、初めての見学

行って来ました、祇園祭のクライマックスの『山鉾巡行』!
連日の猛暑日に歩き回った疲れで、今朝は予定より40分遅れて目が覚めたのですが、
朝8時過ぎには河原町通に到着。
辻廻しポイントの四条河原町交差点はすでに混雑してましたが、そこを避ければ撮影場所は選び放題!
交差点から約100メートル北辺りで見学することができました。
(但し、巡行時刻が近づくと、容赦なく割り込まれます。みんな必死で、その分マナーが良くないです。)

まずは、先日投稿した『孟宗山』を紹介しましょかね。
行列の規模は色々ですが、山の基本はこんな感じで構成されてます。
f0229618_14525672.jpg

そして、木組みと提灯と真松のシンプルだった山が
巡行当日は、ご神体が山に乗って、全面が綺麗に装飾されて、とても豪華になってます!
f0229618_150335.jpg

胴懸と呼ばれる織物は「ラクダ」。
日本古来の祭でありながら、国際色も豊かだったりするのです。

私は河原町通の東側で見学したのですが、ご神体はなぜか西向き。(正面から見ると右向き)
そして胴懸も左右でデザインが違います。
すなわち、山鉾巡行を1度で制覇するのは、無理!
終わったばかりというのに「来年も見なくちゃ」と誓った私なのです。
(祇園祭ネタ、今月いっぱいは投稿し続けると思う私でもあります。)

昨日梅雨明けしていた京都、本日の最高気温は36.4度、約13万人が見学したそうです。
(ビルの中、高い場所からの見学者も人数にカウントされているのかな?)
f0229618_15392224.jpg

[PR]
by corokan | 2012-07-17 15:12 | 祇園祭